NEWS

「美殿町本通り 2021 春」開催決定!(4/18)2021.03.07

Author: 美殿町商店街

4/18、「美殿町 本 通り」2021 春 を開催します!

 

2018年に第1回、そして一昨年は2daysで開催した「MITONOMACHI BOOK STREET―美殿町本通り―」

歩行者天国の美殿町商店街に本が並び、多くの人で賑わった、まちなかブックマーケットを、この春再び、開催します!

 

柳ケ瀬商店街ではサンデービルヂングマーケットが開催されるこの日、

美殿町商店街は〈本〉と出会えるストリートになります!

 

持ち主さんから直接本を買える古本ブースに加えて、三重・愛知の古書店4店舗が出店。

ブックマーケット終了後には、古書店店主たちによる楽しいトークイベントもあります。

また、美殿町にある「まちでつくるビル」では、俳句に親しむワークショップも開催されます。

 

…とはいうものの、世界がこのような状況のため、前回よりは規模を縮小し、イベント開催可否については感染拡大状況等をみながら直前で決定することとしています(同日開催の柳ケ瀬・サンデービルヂングマーケットの開催可否に準じて判断いたします)。

 

本好きの方の笑顔が商店街にあふれる1日にしたいと思い、細心の注意と万全の準備のもと、開催いたします。

皆さまぜひ、春の美殿町商店街へお運びください!

 

【BOOK MARKET】

美殿町商店街「徒然舎」が企画する、1日限りのブックマーケット

持ち主から直接本が買える古本ブースに加えて、三重・愛知から古書店4店舗が出店します。

本の詰まったブックタワーも通りに出現。オールジャンルの古本や古書が並びます。

 

一般出店者 10ブース ★応募多数につき申込終了しました!ありがとうございます

古本屋ぽらん(三重・伊勢市)/古書からすうり(三重・名張市)/トンガ坂文庫(三重・尾鷲市)/古本とがらくた paquet.(愛知)

 

【TALK EVENT】「古本屋はおもしろい!」

この春、徒然舎は「小さな古本屋講座」を始めます。

 

古本屋になりたい、古本屋として食べていきたい、でも実際どうやって…?

そんな方のお力になれればと、小さな場をつくることを決めました。

 

そのキックオフイベントとして、今まさに古本屋として活躍する店主さんたちと「古本屋という仕事のおもしろさ」を語り合うトークイベントを開催します。

 

古本屋ってどんな人たち?どんな暮らしをしているの?どうしてみんな仲がいいの??

ちょっと謎に包まれた古本屋の生態を感じていただけるような、ざっくばらんなトークイベントです。

ぜひお気軽にご参加ください!

 

ゲスト古本屋:LIEB BOOKS(名古屋)、古本屋ぽらん(伊勢)、徒然舎
司会:うえはらさとし(凹プレス)

 

入場料:500円(当日会場にてお支払いください)
時間:17:30-19:00
会場:カグチカ(岐阜市美殿町17 まちでつくるビル南館 地下1階)

 

★「美殿町本通り2021春」中止の場合は、当イベントも中止となります

 

※予約優先
徒然舎ホームページお問合せフォームまたは徒然舎の店頭・電話・twitter・Instagramより予約受付中!

 

【WORK SHOP】

美殿町商店街の「まちでつくるビル」では、楽しいワークショップも開催されます!

 

まちでつくるビル2階

2F work/shop 句具主催「句集を読んで句会体験」
4F 中村事務所 デザイン事務所の本棚自慢 2

 

まちでつくるビル南館

4F ミユキデザイン 近日発表!

 

 

【開催概要】

2021年4月18日(日) 雨天中止

 感染拡大状況によっては中止の場合あり

11:00-16:00

 ★トークイベントは17:30-19:00

会場 / 美殿町商店街

 ★トークイベントはカグチカ(まちでつくるビル南館 地下1階)にて開催

 

主催 / 美殿町商店街振興組合

共催 / 徒然舎

お問合せ先 / info@mitonomachi.com