先日の美殿オープンカフェのレポートです。前日の雨模様に心配していましたが、何とか保ちそうなお天気。初めての試みで人の入りがどれくらいかも読みにくいイベントでしたが、蓋を開けてみるとそんな心配も吹き飛ぶくらい、多くのお客さまにご来場いただきました。本当にありがとうございました!

実はこの催し、19日〜20日と神田町通りで行なわれていた「BRTトランジットモール交通社会実験」に美殿町も対応するかたちで企画をしました。せっかくの秋日和。歩き疲れたお客さまの憩いの場として多くの方に遊びに来ていただけるとうれしいな、、というきっかけで始まりました。当日はこんなふうに神田町通りはバスしか走らず、歩道側の車道に店舗を置いて調査を試みる実験で、まちの雰囲気もいつもとは違うように見えました。

美殿町はオープンカフェということで、この季節にうれしいホットワイン。秋らしく楽しい企画をしました。とはいえバーカウンターのしつらえはもちろん、ギャルソンらしいボウタイとサロンでビシっと決めた美殿町のイケメンが勢揃い。道行く人も「ホットワインがあるんだ!」と声をかけていただく方も大勢いらっしゃって、大好評のため売り切れとなりました。

お隣の柳ヶ瀬で毎月開催されている「サンデービルヂングマーケット」。そのサテライト会場としても使っていただきました。写真は『人々』さんのタルトとキッシュを求めるお客さまの列です。イベント開始前からかなり多くのお客さまが並んでいて、改めてすごいイベントだなあと感じました。

miraiでは『ミライノチャノユ3』を開催。今回はお茶を点てるだけでなくお花を生けるワークショップも込みで開催です。お茶と生花という日本の素晴らしい文化を気軽に体験できるとあって、終了ギリギリまでたくさんの人で溢れていました。

きっかけこそ別の場所でのイベントではありましたが、まちがイベントを企画して一丸となって運営する。その大切さに改めて気づけた一日でした。ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。反省点や課題点をクリアしながら皆さまにより一層楽しんでいただけるまちを目指して、改めて頑張っていきたいと思います。