岐阜大学・美殿町ラボの川口です。現在、矢沢ビルの改装でお世話になったミユキデザインでインターンシップをさせて頂いています。先週末は、7月17日に開催された「サンデービルヂングマーケット」と「ギフバル」のお手伝いをしてきました。

まずは、サンビルで使う看板の修理から。ミユキデザインの石川さんと材料の買い出しへ行ってきました。買い物をしながら、木材の選び方や、イベント中にチラシを掲示するブースの作り方を教えていただきました。

買い出しが終わったらさっそく作業に取りかかります。買ってきた木材にペンキを塗り、所定の位置にビスを打って固定していきます。今回はサンビル用の看板だけでなく、美殿町商店街で使う看板も新しく作りました。

準備も終わり、いよいよ開催当日。人手の必要な会場運営のお手伝いをしてくれる人を探したところ、美殿町ラボの工事に参加してくれていた学生が来てくれました。矢沢ビルでできたご縁がこうして繋がってくれて嬉しいです。

会場は終始盛況で、はじめてのお手伝い参加者もサンビルの雰囲気を楽しんでいるようでした。最後に、Photolatier(写真)、アトリエ花みち(アクセサリー)、eiku(フォトスタイリング)のみなさんが出店されていた「1日限りの写真館」で記念撮影。素敵な思い出写真を撮っていただきました。

サンビルのあとは、カンダマチノートのSHEEP FLAG TOKYO さんが月一で開く「ギフバル」へ。岐阜産の食材をつかった美味しい料理と地ビールが、疲れた身体に染みました。人と話して、考えて、手を動かして、また考えて、はじめての経験が盛りだくさんの良い週末でした。